広島シンター株式会社

Our
Mission

広島唯一の焼結メーカー

広島シンターは、広島県で唯一の「粉末冶金法による焼結部品の製造を行っている会社」です。
粉末冶金法により部品製造を行える会社は全国に20社程度しかなく
広島シンターは40年間、この粉末冶金法の専業メーカーとして
自動車・農機具のエンジン部品、パソコン・コピー機の部品
自転車の変速機部品やブレーキ部品などを製造販売し
多種多様な用途に使用されて人々の暮らしに役立った製品を陰で支えております。
広島シンターは40年間培ってきたモノづくりのプロとして、
「顧客提案型のモノづくり」を実践し続けており、
全社一丸となってこれからも粉末冶金法を中心としつつ
その他の工法ともコラボしながら挑戦を続けていきます!

Greeting

ごあいさつ

<製造業はモノづくり>

製造業はゼロから形を作り上げていくものです。
人が努力をすれば必ず形になり
その努力がその人の力となり
固有の技術・技能となっていきます。

モノづくりで一番大事なことは
「あきらめないこと」です。
「できないという言葉を使わない」
「どうやったらできるか」
と考え、モノづくりを楽しむ。

私の心には、ある偉人の言葉があります。
「”できない”は無限の不可能を証明して初めてできないと言える。”できる”はただ1つの可能を見つければよい」

1つの可能性を見つけるのもたやすいことではありません。しかし、見つけることができたときの達成感は良いものです。製造業とはそういうものだと思います。

代表取締役 河迫 重孝

Departments

部門紹介

開発部
製造部

<開発部>

開発部は、設計・技術・開発の3つのグループが協力して新しい製品の開発に取り組んでいます。

<製造部>

製造部は、製造工程を大きく3つに分け、その3つのグループが各々の工程を管理することで効率的な製品の製造を実現しています。

生産管理部
品質保証部

<生産管理部>

生産管理部は、製品の生産計画や生産プロセスの改善、在庫管理、納期管理を行う部門です。生産ラインの生産能力を最大限に引き出すことで、製品の生産効率を向上させるという重要な役割があります。

<品質保証部>

品質保証部は、製品の品質に関してお客様の窓口となる部門です。製品の品質を高めることで、お客様からの信頼をえるために重要な役割を果たします。

営業部

営業部は、提供する製品を通じてお客様との深い関係を築き、新規顧客開拓や既存顧客のニーズを理解し、それを満たす提案をする部門です。
お客様のニーズを開発部にフィードバックすることで新製品の開発に繋げるといった重要な役割もあります。
当社の営業職の目標は、セールスエンジニアとして客先で技術的な専門知識を活かしてスピード感のある提案をできるようになります。

総務部

総務部の業務は、総務・経理・人事・財務・システム管理と営業と生産に関わる業務以外の多岐に渡ります。社員の方々が仕事に集中し、気持ちよく過ごせるような環境作りに日々取り組んでいます!他の部署に比べて女性の割合が多い部署です。

先輩社員の声

生産管理部
品質保証部

「出来ない」ではなく、
「どうすれば出来るか」を考えて、

品質保証部・課長 2006年入社

山田 佳央

YOSHIO YAMADA

ものづくりに関係する
仕事に就きたくて

検査課 2022年入社

石作 愛夢花

AYUKA ISHIZUKURI

製造部

全員が一丸となって
モノづくりに励んでいる

製造部粉末成形 2019年入社

村上 正治

MASAHARU MURAKAMI

コミュニケーションが良く
仕事が楽しくできる

製造部加工 2022年入社

増谷 きづな

KIZUNA MASUTANI

広島で唯一の焼結冶金
興味を抱いた

製造部加工 2020年入社

安藤 三紗

ANDO MISA

総務部

会社見学を通じて
やりがいを感じながら働ける

総務部

木原 紗良

SARA KIHARA

_DSC3081

現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。

現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。